カードローン審査基準を把握して審査を通す!

カードローンは、消費者金融や銀行などに申込みをする事で審査をするのですが、個々のカードローンに審査基準はありますが、一般的な審査の基準に関しては、共通の項目が多くなっています。

まず、申し込みをする前に確認をしておかなくてはならないのが、申込みをするカードローンの対象者として該当している事が最も重要になります。専業主婦なのに自身に収入のある必要があるカードローンを申し込んだりしてしまっては、審査するまでもなく審査に通る事はありません。

一般的なカードローンの審査は年収はもちろん大切な項目になりますが、職業も大切な項目になります。やはり年収は大いに越したことはありませんが、不安定なアルバイトでの高収入よりも、さほど年収は多くなくても安定をした職業である公務員などは、基本的に良い評価に繋がります。

住居や電話に関しても審査基準の対象になります。住居は当然住宅ローンのない自己所有の家が最も評価が高くなりますし、長くその地域に住んでいるというのも良い印象になります。また、電話がつながるかどうかは信用問題にもなりますので、自宅電話と携帯電話の両方を届け出る事が審査に対して有利になる事が多いといえます。

カードローンの審査基準において最も重要な部分と考えられるのが、他社での借り入れ状況や現在の借入金の返済状況などが重要な審査対象になってきます。特に毎月の支払いや返済で延滞などをしている場合には審査においてかなり不利な事になります。

年収も大切な審査基準には違いありませんが、やはり確実に返済をしてくれるという信頼や実績こそが最も審査基準として重要な部分になりますので、日頃の借入金の返済には、延滞や遅延がないように早めに対応をする事が必要になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


カードローンのおまとめランキング

  1. No.1住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行

  2. No.2千葉銀行

    千葉銀行

  3. No.3三井住友銀行

    三井住友銀行


おすすめ記事

カードローンを学ぶコンテンツ

関連リンク

  • 牡蠣エキス 通販

    男の活力を取り戻す亜鉛サプリの比較ランキング。価格や成分、製造会社などをチェックして、自分に合ったサプリメント探しをしてみてください。亜鉛についてのコラムも多数掲載しています。

    亜鉛一番.com/