基礎知識

カードローンは、借金をすることができるシステムです。

通常の融資と異なる点は、事前には上限金額の設定や返済条件などを決めておくだけで、その場で現金のやり取りがないということです。契約完了後にはカードが発行されて、あとは必要に応じてカードを使って融資を受けることになります。契約時には利率や返済日なども定められます。これに従って、あとは最低限の支払いを行っていきます。返済が遅れると、遅延損害金がかかります。これについても、契約内容に定まっています。

カードローンは便利ですが、使いすぎるきらいがあります。なぜなら、対応しているATMの数も多く、24時間お金を引き出すことができるからです。財布にお金がない時に気軽に利用してしまう人もそれによって多くなっています。そこで、計画的に利用できない人は、返済が困難になっていきます。それを避けるためには、きちんとした計画を立てて、それにのっとって利用していくことが大切です。

カードローンの会社のホームページには、返済シミュレーションができるようになっているところがあります。それには、元本や利率などの情報を入力するだけで支払額の総額や、いつ完済できるかが表示させられます。これは便利であり、返済計画を立てるうえで役立ちますので、ぜひ利用しましょう。

カードローンのおまとめランキング

  1. No.1住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行

  2. No.2千葉銀行

    千葉銀行

  3. No.3三井住友銀行

    三井住友銀行


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを学ぶコンテンツ

サラリーマンにおすすめのカードローンランキング

  1. Mr.カードローン

    1

  2. 2

  3. 3

ランキング一覧

ためになる記事