申込から借入までの流れ

カードローンは、まずは申込をすることから始まります。これをして初めて、業者は審査を行うことになります。申込の方法は複数あります。代表的なのは、店頭、無人契約機、インターネット、電話です。郵送での方法もありますが、あまり利用されていません。

申込を受け付けると、カードローン業者は審査を行います。ここでは、その人の返済能力を見て、貸す貸さないか、貸すとしていくらまで貸すかを決定します。ただし、この審査は、逐一人間が判断しているわけではありません。最近はスコアリング方式といって、すでに判断の仕方をプログラミングしておいて、申込者の情報を入力すればこれらの判断が自動的に行うことが可能となっています。その結果、スピード融資が可能になっています。

もちろん、申し込んだ人が嘘を言っているかのうせいもありますので、その点はオペレーターとのやり取りで見定め、最終的に融資の可否を担当者が行うことになります。

この審査にパスをすれば、あとはカードが発行される運びとなります。カードは、店頭や無人契約機の場合はその場で発行してもらうことができるため、あとはそれを使ってATMで借入を行います。インターネットや電話の場合は後日郵送されることになるため、初回の融資は振り込みで行ってもらいます。

カードローンのおまとめランキング

  1. No.1住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行

  2. No.2千葉銀行

    千葉銀行

  3. No.3三井住友銀行

    三井住友銀行


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを学ぶコンテンツ

サラリーマンにおすすめのカードローンランキング

  1. Mr.カードローン

    1

  2. 2

  3. 3

ランキング一覧

ためになる記事