入院費用をカードローンで借りれる?

人はいつ、病気や、怪我によって予期しない出費が発生するかは、誰にも分かりません。

カードローンは、使い道が自由な融資なので入院費用を賄う目的でも、お金を借り入れることができます。

しかし、カードローンは、使い道が自由だからといっても投資や、ギャンブル、投機のために使ったり、幾つかの金融機関からの多重債務を一つにまとめるためなどといった使い方をするのは禁じられているように、厳密な意味においては、どんな使い道にでも利用して良いということではありません。

カードローンに申し込んで、無事に審査を通過して契約することが可能となって、カードを手に入れることができれば、カードローンを提供している金融機関が設置したATMから、お金を引き出すことができるだけでなく、その金融機関が提携している企業が設置したATMからも、お金を引き出すことができます。

そのために、入院しているときに、お金を借り入れるのにも非常に役に立ちます。

大きな規模の総合病院に入院している場合であれば、病院の中にATMが設置していることもあるために、お見舞いに来てもらった家族などに、代わりに、お金を引き出してもらうということも可能となっています。

カードローンのおまとめランキング

  1. No.1住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行

  2. No.2千葉銀行

    千葉銀行

  3. No.3三井住友銀行

    三井住友銀行


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを学ぶコンテンツ

サラリーマンにおすすめのカードローンランキング

  1. Mr.カードローン

    1

  2. 2

  3. 3

ランキング一覧

ためになる記事