多重申込みに注意

カードローンでは、多重申込みに注意をしましょう。多重申込みをしていると、それが判明した段階で、審査落ちが決定してしまうこともあります。

金融機関としては、同時に2つ以上の会社に申込みをしている人はイメージが悪くなるようです。「もう1社にも申込みをしているようなので、そちらで借りてください」などと言われてしまう可能性があります。

申込みをするとその記録がすぐに信用情報に反映されるわけではないようですが、金融機関は2回、3回と信用情報を照会することもあるので、バレてしまう可能性はそれなりに高いです。

また、多重申込みではなくても、短期間にたくさんのクレジットカードやローンなどに申込みをした記録があると、不利になってしまいます。いわゆる申込みブラックと呼ばれている状態になってしまうこともあります。月に3社以内に抑えておけば申込みブラックとはならないようです。

申込みの記録は、信用情報に6ヵ月間残りますので、審査に通らなくなってしまったら、6ヶ月間は申込みをせずに過ごしましょう。6ヶ月が経過すれば、影響しなくなるはずです。申込みをするだけなら基本的にはデメリットはないので、1社ずつ申込みをするようにして、月に3社までに抑えておけば問題ないでしょう。

カードローンのおまとめランキング

  1. No.1住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行

  2. No.2千葉銀行

    千葉銀行

  3. No.3三井住友銀行

    三井住友銀行


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを学ぶコンテンツ

サラリーマンにおすすめのカードローンランキング

  1. Mr.カードローン

    1

  2. 2

  3. 3

ランキング一覧

ためになる記事

関連リンク

  • 大規模オフィス

    大規模のオフィス移転でお困りではありませんか?オフィスアップでは、東京都内を中心に100坪以上の大規模オフィスが見つかる、賃貸オフィス物件検索サイトです。専任のコンサルタントが、物件契約、その後のアフターフォローまでトータルサポート。

    www.office-up.net/